shizukana tori’s diary 

花をみて空をみる

298 和らいでほしい

朝から衝撃映像のような

ものを見てしまうと、その

光景がしばらく頭から

離れなくなるので、朝の

スタート時は絶対に見ては

いけない、と心に誓う。

そんなことで、今日は

モヤモヤしたところから

一日が始まった。。



自分の部屋は日中の日差しが

きつすぎるので、さっき

遮光カーテンを母と設置した。


これで、いくらかはましに

なると思うので、一安心

なのだが、今度は朝なのに

夕方のような部屋の暗さに

なってしまった。。

やはり、何かを得ると

何かを失う、ということ

なのだろうか。。


薄暗いなかだと文章も書き

づらいので、今は普通に部屋の

電気をつけて書いている。

なんという本末転倒感だろう

とも思うが、日中の高温を

少しでも減らせなくては

やっていけないので

こればかりは仕方がない。。


ブログを書くときだけ、朝なのに

電気をつける、というスタイル

でやっていこう。。



ようやく、トマトが一つだけ

収穫できるくらい赤くなった。


トマトに関しては、かなり

スタートの好調から一転

梅雨入りした辺りから

軒並み不調になってしまった

のだが、どうにか持ちこたえて

くれて、ようやくという感じ

である。しかし、株の調子は

相変わらず良くないので

この最初の収穫の後

どうなるか、といった感じ

ではあるのだが。。

まぁ、一つ取れそうなので

良かったことにしよう。



来週はいくらか、暑さが

和らぐそうなので

とても期待している。。

期待している分、そうなら

なかったらとてもがっかり

するとしても、期待という

形の願掛けである。

どうにか、もう少し

涼しくなってほしい。


何しろ、今日から7月が

始まるのだから。。






水分補給を忘れず、今日も一日。