shizukana tori’s diary 

花をみて空をみる

338 またなった

ニュースを見ていて

希望が湧いてくることは

ないのに、毎日ニュースを

見ているのだから、不思議だ。。


結局、気分が重くなったり

するのは、分かっていて

見ていたりする。

毎日見ないほうが、気分も

平穏に保てるはずなのに

中毒のように毎日、なにかしら

ニュースはないかと探していたり

する。もはや、明るいニュース

というものは、求めていないのでは

ないかと思うくらい、日々気分が

滅入ってくるニュースに気持ちが

持っていかれている。必ずそうなる。


そういう感覚も、いつからか

普通になり、何も思わなく

なっている。人それぞれ感じ方

はあるが、大抵の人が深刻な

ニュースのほうが見てしまう

だろう。ただやはり、一つの

情報でしかない、ということで

自分の目の前の生活との解離は

大きく、ニュースを知ったところ

で、何も変わらない自分の生活

を思って、虚しくなったりもする。


それなのに、今日もニュースを

見るのだろう。明るい気持ちに

なることはなくても。。




家の水道が、漏水して

いるようで、いつも頼んでいる

業者に連絡したら、お盆明けに

なってしまうとのこと。。

家の中ではなく、今回も

外のどこかなのでたちが

悪い。。

よく漏水するのだが、本当に

困ってしまう。年初めにも

なって、半年後にまたなって

しまった。。







気分を変えて、今日も一日。