shizukana tori’s diary 

花をみて空をみる

374 進めていけば

昨日はどうにか、畑に肥料を

入れ、耕すことができた。

大して植えるつもりもないのに

けっこうな面積になってしまった。。

 

一週間後に植える予定だが

天気が悪そうなので、晴れた

時となると、もう少し

先になるかもしれない。

苗を買うのは、植える直前に

しようと思う。

 

昨日やってみて、やはり土作り

が一番手間で疲れることを

思い出した。たかだが小一時間

の作業なのにけっこう疲れた。

家庭菜園をやるということは

まずこの作業が必要なのだと

虚しい気持ちになる。。

 

やはり継続していくために重要

なことは、規模は小さく

いかに手間を省けるかである。

できる限り、無理なく

植えるものも、放っておいても

それなりに育つ野菜であること

病害虫に強いこと。

それらを踏まえてやらなくては

自然とやらなくなってしまう

のだろうと、昨日土作りを

しながら、しみじみ考えていた。。

あと、基本的に父や姉も頼れる

ことと、頼れないことがあり

体力的な部分では、頼れない

ので、そこも考えながら

やっていかなくてはいけない。

 

家庭菜園という趣味や気分転換

のために始めたのに

何か面倒くさいことがあると

すぐに投げだしてしまいたくなる。

やってみたらイメージと違った、とか

思ったより楽しくなかった、とか。

 

しかし、そう思うこと自体が

私の場合、通常運転というか

何をやっても基本的には、そういう

感じになってしまうので

またしても、そういう気持ちが

出てきてしまったと残念では

あるが、いつも通りだと思って

進めていこう。

 

面倒だと感じても、進めていけば

なんとかなることを信じて。。

 

 

 

 

休みながら、今日も一日。