shizukana tori’s diary 

花をみて空をみる

394 知らないほうが

昨日は、運転免許を取りに

交通安全協会へ行った。

 

どうなるかと思っていたが

受け取りのサインとして

前の免許の提示と印鑑の

捺印で、すぐに

受け取ることができた。

 

免許更新で気がかりなことは

出来上がった時の自分の写真

である。

 

ほとんどの人が気になる

ポイントとして、挙げること

だと思うが、やはり私も気に

なっていた。

恐る恐る、受け取った

新しい免許の自分の写真を

見ると、予想以上にがっかり

してしまった。。

 

五年前の免許の写真と

隣合わせにして見てしまったのも

良くないと思うが、明らかに

年を取った自分がそこにいた 

のである。。

普段から、写真を取る習慣も

ないので、こういう状況に

なってようやく自分の

変化に自覚的になるのも 

どうかとは思うが

もう、本当にやばいと

思ってしまった。。

 

人間として歳を取るという

ことは、当たり前のことなのに

現実をすぐには受け入れられず

久々に本当に落ち込んでしまった。

 

今日になって少しずつだが、仕方の

ないことだと思えるようになって

きたが、今後の人生では写真は

遠くから撮るべきだという結論

になった。。

 

 

見た目のことを気にして

しまうことは、誰もがそう

なのだから、特に個性がない

悩みということになる。

だから、気にしても仕方が

ないのだけど、やはり気になる。

だけど、やはり気にし過ぎず

生きていきたい。。

 

 

 

気分転換をして、今日も一日。