shizukana tori’s diary 

花をみて空をみる

508 どうにか

ラジカセでCD-Rが読み取れ

なくなったのが、気になって

仕方なくなってきたので

値段的に高くて遠ざけていた

無水エタノールを買ってきた。

 

ネットで調べた清掃方法で

やってみることにした。

今日やろうと思ったのだが

寝る前に、やっぱり今やろう

となって、昨晩突然始めた。

 

100均で買ったブロワー

という道具で、風を吹き掛け

軽くほこりを取ってから

無水エタノールをつけた

綿棒で、CDを読み取るレンズの

部分を軽く拭き取り

本当にこんなことでいいのか

謎だったが、結果

CD-Rを再生することができた。

 

一昨日、再生できなかった

あらゆるCD-Rを試したが

全て聞くことができた。

ネットで調べた清掃方法で

治った。

驚いたが、本当に治った

ので、今後もこの方法で

やっていこうと思う。

しかし、またいつどうなるか

分からないので、今のうちに

CD-RはUSBに録音しておこう

と思う。

とにかく、諦めずに

やってみて良かった。

 

次は、これもダメ元で

テレビのリモコンの

修理もやってみようと思う。

 

少し不安が和らいだので

今日の午後は、弁当用の

唐揚げを作ろう。

 

 

 

気楽に、今日も一日。

507 こっちを先に

一年間、ほぼ毎日ラジカセで

CDの録音をしていたのが

良くなかったのか、昨日

ふとCD-Rを再生しようと

したら、読み込みが悪く

できるものと、できないものと

あり、最終的には最初に

再生できたものも再生できなく

なってしまった。

CDは問題なく再生できるのに

CD-Rが再生できなくなって

しまった。。

 

ネットで色々と調べると

CDを読み込むための

レンズの清掃をしたり

だめなら、レンズの寿命

など考えられるらしいが

まだ買ってから4年で

こうなってしまうのか

と、けっこうショックを

受けた。20年くらい前から

家にあるラジカセでは

再生できるのに、4年前

に買ったラジカセのほうが

先にだめになるとは思っても

いなかったが、実際にそう

なのだから、仕方がないのか。。

 

まぁ、CD-Rが聞けないだけで

CDは聞けるので、録音自体は

今後も続けられるのだが

やはりCD-Rが聞けないのは

地味にきつい。なんだかんだ

CD-Rしかもっていないもの

もたくさんあるので

何とかしなくてはと思うが

おそらく買い換えしかない

のだろう。まいった。。

 

メルカリの準備も始めたのに

ラジカセの故障のほうが

気になってきてしまった。

メルカリより先にラジカセを

何とかしないと落ち着かない。

まず今日、レンズの清掃を

してみよう。

 

買い換えはなんとか避けたい

が、こればかりは分からない。

 

家電もやはり消耗品なんだなぁ

と、こういう時にいつも思う。

 

 

期待せず、できることだけ

やって考えよう。。

 

 

 

 

気楽に、今日も一日。

506 少しやる

寒くなるとは聞いていたが

ここまで寒くなるとは、という

くらい今朝は寒い。

晴れてきているので雪は

大丈夫そうだが、この冬

一番の寒さである。

数日前も寒かったが、比べ

ものにならない。

朝の部屋の温度は、昨日より

6度も低かった。

 

久しぶりにメルカリに

出品しようと思ったが

すでに面倒くさくなっている。

メルカリのハードルは

梱包にある。

ちゃんとした梱包にしなくては

と考えすぎるせいで、やりたく

なくなってくる。

もっと気軽に考えていけば

いいのに、悪いほうへ、悪い

ほうへと考えてしまい、結局は

やらなくなってしまう。

そのため、2年ぶりくらい

になるのか。

たまにやりたくなるものの

梱包の面倒くささが勝って

しまい、やらずにきたが

もう一度チャレンジして

みようと思う。といっても

売るものは大してないので

すぐに終わると思うが。

 

そもそも、「売る」という

行為自体が得意ではないのに

やろうとしているのだから

面倒くさくなってくるのも

当たり前なんだろう。

 

でも、なんとか

やってみようと思う。

 

午後から作業を開始しよう。

 

 

 

 

 

暖かくして、今日も一日。

505 変わっていく

年末くらいから、ぼんやり

ながら気になっていたことが

ようやく片付いて、安心した。

良かった。

 

喉に小骨が引っ掛かって

いるような感覚が

1ヶ月近くあったのだが

それが取り払われた感覚

というのか。

しかし、そもそも何かしら

の問題を不安に考えてしまう

たちなので、次は何を

考え出すのだろう、なんて

考えてもいる。

 

まぁそれくらいのレベルの

問題ではあるのだが

小さな不安なことの一つや

二つを考えておくことが

自分の場合、心の平穏を

保つために必要な気が

している。

というか必然的にそうなる。

必ず、何かしら不安事を

頭の片隅に巡らせて

頭の体操の如く、意味の

ない逡巡をする。

これでいいのだ、と思う。

 

人は、何かしら不安を

持つことで生き延びている

のに、若いころはよく

そういう自分に思い悩んだ。

自分は人一倍不安なんだと

思っていたが、そういう

ものだっただけだった。

でも、若い頃にそういうもの

だ、と人から言われても

聞く耳も持たず、自分は

違うんだと思っていた。

 

頭の中だけのことなのに

あらゆることのように

慣れることで、平気に

なっていくのか、麻痺

していくのか、分からないが

とにかくずっと同じで

いることのほうが、難しい

ということなんだろう。

 

そう思うと、今後も起こる

であろう、色々な不安事も

ずっと同じではないのだ。

 

 

慌てずに、生きていこう。

 

 

 

気楽に、今日も一日。

504 再び

今朝は、またしても母との

会話の中で、傷ついてしまった。

 

むしろ火種はこちらだった

のにも関わらず、話の主題

ではなく、自分の性格的な

部分のことを言われたことに

より、そこまで気にすること

ではないのかもしれないが

とても落ち込んでしまった。

もやもやが収まらず、部屋

に戻ってから、なんで

そんなこと言ったのか、と

また確認しに行ったら

余計にむなしくなった。

 

母が言う、自分の性格のこと

というのは、この世で三本

の指に入るくらい嫌なんだと

毎回思う。そして大体朝食時

や夕食時など、対面時に

それは起きる。

そして、その性格的なことも

誰にでも当てはまりそうな

占い師が占うようなもので

気にするようなものでもない

のに、とても嫌なのは

発言する人が、「母」だから

という理由だけなんだと思う。

母から、こうだ、と決めつけ

られることが何歳になっても

嫌で、一生変わらないもの

なんだろう。 

未だに親に言われたことで

傷つくのも情けなくも思うが

事実なので、仕方ない。

やはり、人の性格的なことを

断定するようなことは

してはいけないなぁ、と

反面教師的に思った。

あくまで、人は多面的であり

家族に対する面や、他人に

対する面、一人の時の面など

あらゆる面が自分なのだから

気にすることはないのだと

切り替えていこう。

 

あと、なんでもかんでも 

話さなくていい。

毎回、話しすぎているときに

起こるのだから。

 

 

 

 

 

気分転換をして、今日も一日。

503 寒いのも

メールについて思うのは

いつもならすぐ返ってくる

のに、返信が翌日とかに

なったりするだけで

何かあったのだろうか、とか

不安になってしまう。

相手も忙しいのに、こちらの

気持ちだけが右往左往して

しまう。

何なんだろうなぁ。。

極めつけは、何か悪いこと

したかなぁ、とかまで

考えが発展していくのである。

結局、なんてことはなく

次の日にメールが来て

何事もなかったように

また、忘れていく。

その繰り返し。

この、「メール遅延不安症」は

いつになったら治るのか。。

 

 

今朝は、いつもより3度くらい

低い。多分この冬一番寒い

けど、2月にもう少し寒く

なって寒いのはおわるのか。 

そう思うと冬はなんだか短い

気もするし、暑いのがくるのは

やっぱり嫌だなぁと思う。。

でも、来ちゃうのだ。。

仕方ない。

 

ネギを近々収穫してしまおう

と思う。もう少し放っておこう

とも考えたけど、見るに見かね

てきたというのか。

大して食べるところはないけど

枯れるよりはましだろう。

ネギは、もう少し勉強してから

また挑戦したい。

 

 

これから風呂掃除を

やってこよう。

 

 

 

気分転換をして、今日も一日。

502 減って増える

値上がりしたことにより

買わないようにしよう

ということも、本当は

嫌なのだが、今回の値上げは

やっぱりきついので

いつも買っていた

菓子類を減らし始めた。

 

娯楽用の食事なので、なくす

気になれば全てなくせる

とは思うが、一気になくす

のは寂しいので少しずつ減らす。

この三年ちょっと

毎日少しずつ食べていた

グミを、今回卒業すること

にした。

といっても、今のわずかな

在庫を最後にするという

ことにしており、現在は

まだ食べている。

数日後に終了するだろうから

そしたら、終わりである。

 

三年間、グミには大変世話に

なったので、今回こんな形で

引退しなくてはならないのも

切ないのだが、いつかまた

折り合いがついた時には

再開できたらと思う。。

まぁ、そんなこといいつつ

たまには買ってしまうのかも

しれないが、常用を今回で

終わりにする、という感じ

というか。

 

その代わり、弁当のおかず用

のものを少しずつ増やして

いきたいと思っている。

例えば、副菜としての

野菜を買ったり。

だから、そんなに支出は

変わらなかったりするのかも

しれない。しかし、まぁ

気分転換になればいい。

弁当作りは、優先的にしたい。

 

チャーシューは思ったより

美味しかった。味も濃すぎず

薄すぎずで、弁当で食べる

のにちょうど良かった。

 

次は唐揚げにまた戻るか。。

のんびり考えていこう。

 

 

 

 

気楽に、今日も一日。