shizukana tori’s diary 

花をみて空をみる

316 こりてくれない

母の調子も安定してきた

ので良かったのだが

一つ落ち着いたら、次に

気になることが出てきて

明日、父が昼の飲み会に

行くというのである。。


去年の末に昼飲みをして

帰ってきたら、体調不良を

訴え、班長会議も行くことが

出来なかったのに、また

行くらしい。


本当に懲りないなぁと

思うし、会に行っても

大して喋らず、話を聞いている

ばかりだろうに、なぜ

そこまで参加したいのだろうか。。


まぁ、単純に酒を飲んで

他人と時間を共有することが

したいのだろうけど、自身の

体調や、母の体調、コロナの

感染がまた増え始めている

この時期に、わざわざ行かなくても

いいではないかと思うが

誘われると、断る、という概念が

抜け落ちてしまっているらしい。。


こちらは、もう母のことで

精一杯で、父のことまで

考える余裕はないのである。。


飲むな、とは言わないし

せめて、昼ではなく夜に

コロナが落ち着いた時を

見計らって行ってほしい。


色々な部分でリスクが

ある時は、静かにしていて

ほしいのだが、酒が絡むと

本当に話にならないのも事実。。


本当に、二次被害がなければ

いいのだが、前列があるので

気が気ではない。。


油断や期待はせず

とにかく明後日、無事に

ブログが書けることを祈ろう。。








穏やかに、今日も一日。